【PAC】コミュニティがやたら盛り上がっているパックコインってどうなの ハードフォークがヤバい?

1000人以上が私と友達だよ~

友だち追加

やあ草男だ。

 

Twitterで盛り上がりを見せているパックコインについて紹介する。

 

仮想通貨の基軸通貨を目指しているようだがBTCに勝つことは可能なのだろうか。

それともUSDT的なポジションになれるような強みがあるのだろうか。

 

2013年に開発され2017年に開発陣が一新し注目を集めた。

 

 

パックコイン(paccoin)の詳細

通貨名     :パックコイン(paccoin)

公開日     :

最大発行枚数  :3,474,487,316,426PAC(ハードフォークで1000億枚になる予定)

流通枚数    :2,568,973,866,070 PAC

アルゴリズム  :

公式サイト   :http://paccoin.net/

Twitter     :PACcoin (@PACcoinOfficial) | Twitter

YouTube    :

CoinMarketCap :PACcoin (PAC) price, charts, market cap, and other metrics

ホワイトペーパー:

 

パックコインはYoBitで購入するのが良い。

購入する際はDoge建てだぞ。

 

YoBit公式サイトはコチラから

 

パックコインの今後の材料になりえること

2月1日にロードマップ公開

2月1日にロードマップが公開される。

 

ロードマップもなかったのかと少し驚いている。

 

3月1日にハードフォーク

3兆枚→30億枚に減少する。

いわゆるburnにより希少性が高まる。

多くの場所で1000億枚になると書かれているがなぜだろう。 

 

99%以上をburnすると考えると思いきったことをするなあと感じる。

1枚当たりのパックコインは1000倍になる計算だ。

 

これでBTC建てでも売買できるようになるので間違いなく流動性は上がる。

 

 

1枚当たりの価格が低すぎてBTCで購入できないという草ぶり。

現在購入を考えているのであればYoBitという取引所でDoge建てで購入しよう。

発行枚数の多すぎる1sat以下の仮想通貨はこのような問題をはらむので気を付けよう。

 

トランザクション速度が早くなる。

ビットコインが10分なのに対しパックコインは2秒程度だ。

 

匿名か匿名ではないか切り替えることができる。

バージと似た機能だ。

 

www.kusaotoko.com

 

PoI、プルーフ・オブ・インポータンス(Proof of Importance)を搭載。

PoIはネムと同じアルゴリズムだ。

PoWは働いた人に

PoSは資産をたくさんもっている人に

PoIはその仮想通貨に最も貢献した人に

報酬が払われる仕組みだ。

 

具体的には保有数や保有年数、取引数などだ。

自演をしてもあまり意味がないようだ。

ブログやサイトを作りグーグル検索の上位に表示させたいからと自分でクリックしまくったり、内部リンクや外部リンクを無理やり作っても無意味なのだ。

 

手数料がの70%がマイナーへ配られる

ビットコインを送金する際に発生する手数料は全てマイナーに分配される。

しかしパックコインは35%のみがマイナーに分配され。

35%がフルノードに分配される。

 

そして20%がパックコイン運営に分配され、その資金でマーケティング、開発などを行う。

 

援助(おそらく慈善活動)に5%使用される。

 

コミュニティが強い

Twitterの盛り上がりを見ればわかる通り日本人がめちゃくちゃ盛り上がっている。

 

モナコインもコミュニティが盛り上がりとてつもない上昇を見せた。

 

ディスコードで日本人ようのパックコインのコミュニティがるので登録しておくといいかもしれない。

 

 

https://discord.gg/DTXQxZP

 

まとめ

Twitterでやたら盛り上がっているのでこの人気に乗じてイナゴするのもありだが、しっかり自分で調べることは重要だぞ。

 

もし3月のハードフォークに期待するのであればハードフォークの前には売り払っておくのが吉だ。

 

私はあまり投機をしないのでパックコインを買わない。

まわりに影響されず自分に合った投資スタイルを理解しよう。

 

 

YoBit公式サイトはコチラから

 

では。