【第2回養分講座】価格を意図的に高騰させるPump(パンプ)とは 養分を吸い取られないためにするべきこと

1000人以上が私と友達だよ~

友だち追加

やあ草男だ。

 

今回は第2回養分講座ということで今回はPunp(ポンプ)とDump(ダンプ)について話そうと思う。

 

 第1回養分講座はここから見れるよ。

www.kusaotoko.com

 

 

このPumpは別の言葉で言うと仕手とかイナゴタワーとか呼ばれる。

高値で買ってしまって含み損を抱えてしまう人のことを養分やジャンピングキャッチと呼ぶ。

 

まあこれをうまく利用して儲けることは全然かまわないが、仕組も知らずにジャンピングキャッチして含み損をするのはただの養分だ。

 

養分にならないためにも簡単に理解しておいた方が身のためだぞ。

 

f:id:Kusaotok0:20171216150654j:plain

Pumpさせる方法

突然草コインの価格が2倍や3倍に上昇しすぐに元の価格に戻る瞬間を見たことあるだろうか。

 

f:id:Kusaotok0:20171216151200p:plain

 

こんな感じだ。

一瞬だけ価格が高騰しすぐに価格が下がっている。

一番上で売りつけられてしまった養分はずいぶんお気の毒だ。

 

この仕組は簡単だ。

Pumpさせたい人が出来高(取引量)の少ない草コインなどを大量に買う。

価格が高騰する。

養分が買ってしまう。

Pumpさせたい人が高値で養分に売りつける。

Pumpさせた人ご満悦

養分さん含み損抱えて退場

 

 

例えばBittrexの中でも出来高の少ない草コインのCureCoinを見てみよう。

出来高は1日数百万円程度。

f:id:Kusaotok0:20171216152128p:plain

現在3100satで売られている。

この価格を10%上昇させたい。

 

f:id:Kusaotok0:20171216152204p:plain

 

10%価格を上昇させ3420satにするためにはたった0.9BTC(180万円)分だけ購入すればいい。

 

ある程度影響力のあるTwitterアカウントを作り

 

「CureCoinやばいよ~

高騰するよ~」

 

とツイートした後180万円分CureCoinを購入して価格を10%吊り上げる。

 

養分「すごい!すごすぎる!どうして個の人は高騰する銘柄がわかるんだ!早く買わないと!今後もこの人が紹介する銘柄は全て買おう!」

 

と養分思考全開でPumpさせた人に騙されているとも知らずに高値で売りつけられる。

 

煽られていない通貨でも「このビッグウェーブに乗らないと」みたいな養分が高値で売りつけられている姿を見ると滑稽だ。

 

例えばこの例でいくとたった200万円で価格を10%上昇させることが出来る。

ではもし数千万円や数億円と言うお金が投入されたらどうなるのかそういったおかしな値動きをしたら注意が必要だろう。

 

上げ材料もなく突然価格が高騰したら一度立ち止まって考たほうがいいと思うぞ。

 

成功するかは別として事実上これを悪用して信者と金をゲットすることも可能だ。

 

海外にはPump情報を発信するTelegramがある

Telegram: Contact @PumpNotifier

 

このような場所から簡単に情報を得ることもできる。

私はこのような銘柄に乗ることは絶対にしないが。

 

まとめ

Pump(ポンプ)に巻き込まれて養分にならないように注意してくれ。

 

Twitterなどでやたら煽られている草コイン、何の前触れもなく突然価格の上がった草コイン。

 

このような銘柄は一度考えてから購入しよう。

 

 

自分で考えることもできず、人に判断をゆだねてしまう養分は週5回8時間働いて毎月20万円もらう生活がお似合いだと思うぞ。

 

では。