【POWR】電力のAirbnb?Power Ledgerとは 個から個への時代へ

1000人以上が私と友達だよ~

友だち追加

やあ草男だ。

 

オーストラリア発の太陽光発電により作りだした電力をP2Pで取引できるようにすることを目的としたプラットフォームだ。

 

よくわからないよ~って君へ

太陽光発電でゲットした電力を仮想通貨を利用して直接誰かに売れるよ~

といったイメージで理解すれば良い

 

f:id:kusaotoko666:20171213135941j:plain

 

Power ledger(POWR)の詳細

通貨名     :Power Ledger(POWR)

公開日     :2017年7月5日

最大発行枚数  :1,000,000,000 POWR

流通枚数    :351,092,105 POWR

公式サイト   :PowerLedger Token Generation Event

Twitter     :Power Ledger (@PowerLedger_io) | Twitter

YouTube    :Power Ledger: The Democratization of Power - YouTube

CoinMarketCap :Power Ledger (POWR) price, charts, market cap, and other metrics

ホワイトペーパー:https://powerledger.io/media/Power-Ledger-Whitepaper-v3.pdf

 

 POWRはバイナンスで購入することが出来る。

 

バイナンス公式サイトはコチラから

 

Power Ledgerとは

どこで見たか忘れてしまったが電力のAirbnb(民泊仲介サイト)と言われていた。

電力販売の仲介サイトのようなものである。

 

太陽光発電の売却価格は年々安くなっている

太陽光発電で発生した余剰エネルギーの買取は全て電力会社で行っており、その価格は政府が決めている。

 

その価格は安くなっており太陽光発電で利益を出すことは困難になっている。

 

電力会社は非常に安い価格で電力を買い、高い価格で販売しているため不公平であるのだ。

 

そこで一度、電力会社が買い取りその電力を一般家庭などに販売するのではなく、

一般家庭などで発生した電力をそのまま別の一般家庭に販売することにより自由化のようなことを目指している。

 

電力を保持している人が電力の価格を自由に設定できることから、一般家庭などを貸し出す民泊仲介サービスであるAirbnbのようであると例えられるのだ。

 

Sparkzを用いてプラットフォーム上で取引ができる

Sparkzは各国の電力単位をトークン化したものだ。

 

f:id:kusaotoko666:20171214130603p:plain

 

Powerを一度Sparkzに変えて電力を売買する。

 

ICOで14億円集める

ICOで14億円集めてスタートした。

 

大口投資家が価格操作を行うことを防ぐために上限を2.5万ドルに設定した。

 

 

太陽光発電で元を取るのは大変

一般家庭で太陽光発電を行うのは初期費用の高さ、初期費用の回収に時間がかかるという点で敷居は高い。

 

初期費用で数百万円。初期費用を回収するだけでも10年20年はかかる。

 

その理由の1つに余剰電力の販売価格が安いからである。

 

 

その問題を解決するのにPower Ledgerのトークンを用いて一般家庭から一般家庭へ電力を販売することができれば、

太陽光発電を行っている家庭は通常よりも高い価格で売れるし、購入する側も通常より安い価格で買うことができる。

 

ただしどうエネルギー関連は規制が厳しいため、どう突破していくのか。

 

実際に実証実験がされている

Origin Energyというオーストラリアに本社を置く電力小売り会社では実際に10月から3か月間の実証実験が行われている。

 

執行役員のTony Lucas氏はこう述べている。

「この技術はまだ初期段階ですが、P2Pのエネルギー取引が顧客に提供できる可能性のある潜在的なメリットを探求したいと考えています。Power Ledgerは、現在検討中の多数の新興技術の1つです。顧客の変化するニーズを満たすことができると信じています。」

引用元:https://apptimes.net/archives/7877

 

1月11日に行われるExtreme Tech Challenge の Semi Finalsに選ばれる

www.ces.tech

 

まとめ

エネルギー市場にブロックチェーン技術を用いることは加速していくと私は思っている。

 

世界はインターネットの発展によりマスメディアから個への時代から、個から個への時代に変化している。

 

フリマアプリのメルカリやAirbnb、ビットコイン、テレビからYouTubeなど実際に変化し続けている。

 

POWRはバイナンスで購入することができる。

 

バイナンス公式サイトはコチラから

 

 

では。