モナコイン買うならZaifだよ~

やあ草男だ。

 

今回は日本で大人気沸騰中のアルトコイン

『NEM (ネム) 』や『MONA(モナコイン)』などが取引できる

仮想通貨取引所「 Zaif (ザイフ)」について

紹介していく。

 

Zaifはここから登録できるぞ。

Zaif(ザイフ)の特徴

 

特徴1:手数料が安い

Zaifは株式会社テックビューロが運営している取引所で

なによりもほか取引所に比べ手数料が安いことが最大のメリットだ。

 

以下に各手数料の表を載せておくから

ぜひ参考にしていただきたいと思う。

 

f:id:Kusaotoko:20171206203619p:plain

 

特徴2:代表が日本の仮想通貨の第一線に

テックビューロの代表は朝山貴生さんという方で、

朝山さんはNEM.io財団の理事でもあることから

日本の仮想通貨の第一線にいる方というのもわかるであろう。

 

 

 

特徴3:取引手数料がタダ

 

取引手数料がかからないことだ。

 

 

 

Zaif取引所は取引手数料がかからない上に、ビットコインとモナコインの売買の場合に限り、取引価格の0.01%がボーナスとしてプレゼントされるのだ。

 

 

特徴4:管理体制の信憑性

運営会社であるテックビューロの管理体制が

しっかりしていることもオススメの点と言える。

 

 

Zaifは、

・預かり暗号通貨管理の強化

・システムインフラの堅牢性強化

があるのだ。

 

 

詳しくは公式HPの

「利用リスクと『Zaif』のセキュリティ体制について」

を参考にしていただきたい。

 

 

私は、様々な取引所のうち

信憑性という観点ではZaifに絶大な信頼をよせておる。

 

 

特徴5:Zaifでしか扱えないコインが多数存在

Zaifでしか扱いないコインがたくさんあることである。

f:id:Kusaotoko:20171206205640p:plain

 

 

Zaifでは、

ZAIFトークン、XCP(カウンターパーティー)、BCY(ビットクリスタル)、

SJCX(ストレージコインX)、FSCC(フィスココイン)、PEPECACH(ペペキャッシュ)、CICC(カイカコイン)、NCXC(ネクスコイン)

 

 

PEPECACH(ペペキャッシュ)やMonaが扱えるのは特に強いと思う。

 

 

その他にも

・トレードに役立つ機能が充実ドル

・コスト平均法でローリスクの積立が可能

・レバレッジ取引ができる 

・追加証拠金が不要 

・クレジットカードで購入が可能

などメリットがたくさんある。

 

  Zaif(ザイフ)の登録方法

最後にZaifの登録方法を紹介する。

 

 

1.Zaif取引所でメールアドレスを登録してユーザー仮登録を行う。

f:id:Kusaotoko:20171214172725j:plain

設定したメールアドレスに、以下のようにパスワード設定を促すメールが

来るのでここはサクッと設定してしまおう。

f:id:Kusaotoko:20171214172912j:plain


2.基本情報・口座情報を登録する。

f:id:Kusaotoko:20171214172936j:plain
3.電話番号認証・本人確認書類を登録する。

f:id:Kusaotoko:20171214173122j:plain

f:id:Kusaotoko:20171214173203j:plain

 

本人確認の際は、

 

<以下のいずれかの書類1点>
● 在留カード(現在のご住所が表面記載のものと異なる場合は裏面も必要)
● 運転免許証(現在のご住所が表面記載のものと異なる場合は裏面も必要。※要公安印。手書き不可)
● マイナンバーカード(マイナンバー通知カードはご利用いただけません)
● 日本国パスポート・ビザ(住所が記載されている面も必要)


もしくは


<顔写真のない官公庁発行の公的証明書の場合は、以下のいずれかの組み合わせで2点>
● 官公庁発行の公的証明書1点(健康保険証、住民票など)

+ 公共料金の明細書1点(電気・ガス・水道料金、携帯電話・固定電話の請求書)
● 官公庁発行の公的証明書を2点


※公共料金の明細書に関しては、氏名・住所・発行日が確認できるもの
※有効期限のない書類に関しては、発行から3ヶ月以内の書類のみ有効

 

を準備した上で行おう。

 

4.郵送による本人確認を行う。

f:id:Kusaotoko:20171214173541j:plain

 

郵送に使われる住所は、

基本情報に記載されているものであれば

確認だけして変える必要はない。

 

 

違う送付先に送る際は変更しよう。


5.銀行、クレジットカードなどからZaif取引所へ入金をする。


6.入金確認後に好きな種類の仮想通貨を購入してみる。

 

では。