ビットコインを始める前に3つの押さえておく点

1000人以上が私と友達だよ~

友だち追加
やあ草男だ。
 
最近大手家電量販店でも導入され、YouTubeやテレビでも見かけることの多くなり注目を集めているビットコイン。
 
 
そんな諸君が、これからビットコイン投資を始める前にまず重要な点を2つほど押さえておく点を紹介したいと思う。
 

f:id:hutunodaigakusei:20171023174435j:plain

 ビットコインの基本

 
基本中の基本ではあるが、ビットコインは「相場」というものがあり初期投資を必要とする「投資」に分類される。
 
イメージ的には日本円をフィリピンの通過、ペソに変えるのと同じ感覚である。
 
投資はイメージの通り、得をすることもあれば、もちろん損をする可能性もある。
 
だからこそ、私、草男はあくまで「余剰資金」でビットコインを保有することを
強くオススメする。
 
 
また、ビットコインは2009年に誕生したことから、誕生間もないビットコインは様々なリスクが伴う。
 
例を挙げるならば、
 
・法整備がされていない点。
・国の規制が入り、税金面の心配
 
などがある。
 
このようなことが起こる可能性があるゆえ、これらのリスクも鑑みる必要があるのだ。
 
つまり諸君はこれから、「誰しもが予想できない未知なる世界」に足を踏み入れようとしているのであることを再認識していただきたい。
 
 

ビットコインは自由な通貨

 
①ではビットコインの基本中の基本の概要を話したが、これからは、草男がビットコンの奥深いと思う点を紹介していこうと思う。
 
まず、ビットコインは奥が深すぎて面白いのだ。
 
こんなに自由で世界に通用する通貨はこの世にないのは間違いなのである。
 
そして、上記で話したリスクも正しい知識さえあれば、リスクも最小限で抑えられるのだ。
 
知識こそが、ビットコイン並びにアルトコイン全てを含めた仮想通貨投資のリスクを最も最小限に抑えられる勇者の剣であると考えている。
 
ビットコインは人類史上初の中央管理体制のない通貨である。
 
ビットコインはあなた自身が”銀行”の働きをすることができ決済・保管・投資ができる次世代の通貨である。
 
なんでもアリの次世代の通貨の知識を身につけ、より自由なライフスタイルを身につけてほしいと思う。
 
 

まとめ

⒈ビットコインは誕生して間もないため様々なリスクを伴う「投資」である。
 
⒉ビットコインは人類史上類をみない中央集権体制がない体系であり、あなた自身が銀行のような働きになる自由な通貨である。
 
まずは、"知識"という勇者の剣を身につけビットコインについて正しい知識を取り入れてみてはいかがだろうか。